まつげ美容液の種類と選び方

MENU

まつげ美容液の種類と選び方

 

メイクのポイントをどこにしているかを成人女性に訪ねると、ほとんどが目もとだと答えるそうです。アイシャドウを塗らなくてもマスカラだけは必須、という女性も増えてきました。ところが知らない間に酷使され、まつげが抜けたりやせて細くなったりなど、トラブルを訴える人がとても多いといいます。そこで頼れるまつげ美容液が登場したわけですが、多くの女性が待ち望んだ商品であったため、今ではたくさん出回るようになりました。まつげ美容液は現在いくつか種類がありますが、まつげを濃く長く、そして丈夫で抜けにくくすることが目的のため、選び方も気になるところです。
成分や効果ももちろん大事ですが、まず自分の使いやすい形状でなければ使い続けられないので、最初はテクニック不要なチップタイプのものからスタートするのが最適ではないでしょうか。ほかにもマスカラタイプや筆タイプのものがありますが、上級者になってからでも遅くはありません。まつげ美容液は、まつげの生え際に優しく乗せていくため、チップの瞼への当たり具合は理想的です。含有される成分は、オクタペプチド-2やデカペプチド-4の入っているものは、育毛効果が期待できます。また加水分解シルクやパンテノールは、残っている傷んだまつげを補修する役目をし、保湿力もありおすすめです。